Facebook pixel code(base)
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > ツナガルマチ > 洲本市未来の担い手確保奨学金返還支援

洲本市未来の担い手確保奨学金返還支援

平成30年度から開始!

 

洲本市未来の担い手確保奨学金返還支援補助金

 

市内の事業者における人材の確保のため、また、就業者の経済的負担の軽減を図ることによってUijターンを推進するため、未来の担い手を対象として、高校・大学等の在学中に借り入れた奨学金等の返還の一部(最大年間9万円)を補助します。

制度チラシ [PDFファイル/213KB]はこちら

▼補助対象となる人

洲本市在住で、平成30年3月1日以後に正規従業員等(公務員は除く。以下同じ)となり、または淡路島外から本市にUijターンをした人であって、現在も正規従業員等として就労している人

▼補助対象期間

対象の月から60ヶ月内

▼提出書類(交付申請時)

1.補助金交付申請書 [Wordファイル/23KB]*両面印刷してください

2.奨学金等を貸与した機関が発行する奨学金等の貸与を証する書類

3.奨学金等の返還金額を証する書類

4.住民票の抄本(本人分のみ、世帯主・続柄記載必要)

5.健康保険の被保険者証の写し

6.正規従業員等であることを証する書類(参考様式 [Wordファイル/22KB]

7.中小企業奨学金返済支援制度補助金を受けている場合、交付決定通知書の写し

8.市歳入金情報に関する同意書 [Wordファイル/47KB]

9.その他市長が必要と認める書類

※勤務先の証明が必要な書類があります。

※申請書類について、個人の場合は申請者自身が自署で記入して提出する場合は
  申請書の押印が省略できます。
   その際は申請書の「申請者」欄に、申請者の「メールアドレス」を追記してください。
   パソコンなどで記入(記名)した申請書は従来どおり押印が必要となります。

▼補助対象について

交付決定後に返還された奨学金が補助対象となります。受付は随時行っていますが、毎年度申請が必要になります。

▼提出書類(実績報告時)

1.実績報告書 [Wordファイル/15KB]

2.収支決算書 [Wordファイル/15KB]

3.補助金等交付請求書

4.奨学金等の返還の事実を証する書類(通帳のコピー、奨学金返還証明書など)

5.振込先の預貯金通帳のコピー

 

奨学金返還支援

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)